MENU

鼻尖形成

鼻先をシャープな形に鼻尖形成

鼻尖形成

こんな方におすすめ

  • 鼻先が丸い方(団子鼻)
  • 鼻先を細くしたい方

鼻尖形成の施術方法

鼻先の軟骨を縫い縮めたり、余剰な組織を取り除いて細くスッとした鼻先を形成します。
オープン法、クローズ法ともに対応可能ですが、
オープン法は鼻柱(鼻の穴の間)の傷がほとんど目立たなくなるほか
手術操作の正確性などから、当院ではオープン法をおすすめしています。

鼻尖形成

330,000円(税込)

鼻尖形成の画像 鼻尖形成の画像

※オープン法、クローズともに上記の価格となります。

3Dシミュレーションシステム”ベクトラ”
鼻尖形成の画像

当院では、3Dシミュレーションシステム”ベクトラ”を導入しています。 ベクトラとは、術前の患者様のお顔を3Dで撮影し、パソコン上で立体映像を動かしながら、術後の仕上がりを様々な角度からシミュレーションすることができる機器です。 具体的な術後のイメージを患者様と医師で共有できる為、より安心して施術を受けて頂くことができるようになりました。

テープ固定の手順
鼻尖形成の画像

市販で購入できる3Mのサージカルテープがおすすめです。テープ幅は1cm~1.5㎝程度のものをおすすめしております。

①鼻尖を中心に横にやさしくテープを貼ります。
②少し位置をずらして、①と同様に横にテープを貼ります。
③1枚目のテープを貼った位置あたりから鼻尖に向かって真っすぐにテープを貼ります。
④反対側も同様に貼ります。
⑤左右のテープを、鼻尖を内側に軽く寄せるような形で張り合わせます。

※貼り合わせたあと余ったテープは切り取って構いません。
※テープを貼る際は余計な力はかけず、シールを貼る程度の力でやさしく貼りましょう。

施術の流れ

1カウンセリング

なりたい鼻先のイメージをシミュレーションします。手術の方法、術後経過、リスクや保証などのお話をいたします。

2マーキング

手術室で鏡を見ながら作りたい鼻の形などを決めていき、マーキングしていきます。

3麻酔

手術は局所麻酔や静脈麻酔を用いて行います。

4施術

静脈麻酔の方であれば、手術は寝ている間に終わってしまいます。
局所麻酔の方は、痛みはありませんが触られている感覚は残ります。

5術後

直後の仕上がりを確認したあとに、お鼻の固定を行います。

                            
注意事項
処置時間約30分程度
手術当日1週間はギプス・テープによる固定を行います。シャワー浴は当日から可能ですが、お顔やギプスは濡らさないようご注意ください。固定がはずれた1週間後から水洗顔も可能となりますが、傷口はやさしく洗ってください。洗顔料を使用した洗顔は抜糸後から可能となります。
日常生活岩盤浴、サウナなど血流を促進させるような行為は1週間はお控えください。入浴は1週間後から可能です。うつ伏せに寝る、鼻をかむなどの鼻の負担になる行為は1カ月お控えください。1カ月間はできるだけ触ったりこすらないようにしてください。
痛み痛みなどには個人差がありますが、2週間~4週間で落ち着いてきます。
術後1カ月程度は傷の赤み、盛り上がりが目立ちますが徐々に落ち着いてきます。傷跡の完成は1年です。
メイク鼻以外のメイクは当日から可能です。鼻のメイクは抜糸後翌日から可能となります
通院抜糸、ギプス・テープの固定を外すため、1週間後にご来院いただきます。その後は1ヶ月、3ヶ月、5ヶ月後に検診でご来院いただきます。
リスク左右差、鼻尖の曲がり、低矯正、過矯正、鼻の穴のひきつれ、感染など
保証形態的・機能的に明らかに異常があると医師が判断した場合の修正手術無料(期間1年)

よくある質問

質問他院ですでに鼻の手術をしていても施術できますか?
質問Gメッシュやオステオポールが入っていても施術可能ですか?
質問歯科矯正をしています。鼻の手術をしてもいいですか?
質問鼻と一緒に他の手術もできますか?
質問遠方から来るのでカウンセリングと同日に手術をしたい
質問局所麻酔のみでも手術可能ですか?
質問術後の腫れはいつまで続きますか?
質問未成年でも切開してもらえますか?
質問術後に鼻が詰まって息苦しい
質問ベクトラは有料ですか?