MENU

スネコス

自然な若々しさを取り戻すスネコス

「スネコス」とは?

スネコスは、6種類のアミノ酸と非架橋のヒアルロン酸を特別な比率で配合した薬剤で、主にお肌の若返り目的で使用されます。
スネコスは、国際特許のアミノ酸黄金比で作られており、お肌の真皮に注入することで、細胞を刺激してコラーゲンとエラスチンの合成を同時に促進させることができます。
お肌の弾力やハリといった効果が出ますので、アンチエイジング治療にとても効果のある施術です。

スネコス

こんな方におすすめ

  • 目元や口元の小ジワが気になる方
  • お顔のハリや弾力を出したい方

スネコスの施術方法

施術方法

顔の気になる箇所に必要量を細い針で注入します。
治療時間はわずか10分~15分程度(※)で、通院や入院の必要もなく、治療当日から普段通りの生活を行っていただけます。
※施術時間は注入部位や患者様により異なります。

効果の現れ方と持続について

スネコス注射から約10日ほどで、お肌の水分量の変化やシワの改善が見られます。
また、注入から約1ヵ月でコラーゲン、エラスチンが増え始め、さらにお肌のツヤ感やキメの改善を実感できます。
持続期間は一般的に約6ヵ月と言われていますが、6ヶ月経過後も完全にその効果が失われるわけではありません。

料金

1回

55,000円(税込)

4回

176,000円(税込)

注意事項

施術前のご注意点
※カウンセリングの際に医師にご相談ください
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 活動性の感染症のある方
  • 皮膚に病変のある方(炎症、切り傷、擦り傷など)
処置時間約10分~15分程度
施術当日赤みや痛みなどが出た場合は、保冷剤で冷やすと痛みが和らぐ場合があります。
激しい痛みや異常を感じた場合は、すぐにクリニックへご連絡ください。
日常生活注入後24時間は飲酒、激しい運動、サウナなど血行を促進するような行動は避けてください。
また、治療後1週間は注入部位のマッサージや圧迫は行わないでください。
痛み基本的に麻酔を使用せず施術可能ですが、注入部位や患者様のご要望により局所麻酔を行うことも可能です。
局所麻酔は別途料金がかかります。
メイクメイクは施術から5時間程度は控えるようにしてください。
その後も注入部位を押すなど、刺激するようなメイクは行わないでください。
通院続けて効果を実感したい場合は定期的な治療をおすすめいたします。
続けての治療をご希望の場合は医師にご相談ください。
リスク・副作用一時的な腫れ、赤み、痛み、軽度の浮腫、内出血など

よくある質問

質問スネコスを注入して身体に悪いことはないですか?
質問治療後の日常生活で注意することはありますか?
質問注入部位の痛みや赤みが気になるときはどうすればいいですか?
質問ヒアルロン酸注入やボトックス注射と併用して治療できますか?
質問痛くないですか?