MENU

美容コラム

意識の違いが面白い!女性が思う男性に脱毛してほしいパーツ

■1位は男女共にヒゲ脱毛!ヒゲは『要らない』派が圧倒的

 

女性が思う男性に脱毛してほしいパーツの1位は、男性同様『ヒゲ』となりました。

前回のコラムでご紹介した『男性の脱毛パーツ人気ランキング』でもヒゲ脱毛が堂々の1位でしたね。それでは女性的に『ヒゲNG』な理由がなんなのか見てみましょう。

  • ヒゲがあるとキスをする時に痛いから
  • ヒゲ自体が嫌というよりは手入れされていないヒゲが嫌
  • 青ヒゲを見るとちょっと引いてしまう

このような意見が多くみられました。女性のみなさん、なかなか厳しいですね(笑)

男性の皆様はこういった意見を聞いてあまりいい気分にはならないかもしれません。『ヒゲくらい好きにさせてくれ!』と思う方もいらっしゃるでしょうが、同じ男性からでも『青ヒゲが嫌だ』『ヒゲ剃りが面倒くさい』『カミソリ負けが気になる』といった理由でヒゲ脱毛をされる方が多いので、需要と供給はマッチしていそうです。

また、ヒゲ脱毛をする=ヒゲが全くなくなるというわけでもありません。残したい部分にレーザーを当てないようにすれば好きなデザインでヒゲを残すこともできますので、『ヒゲは生やしたい派』の男性もあえて好きなヒゲのデザインを際立たせるためにヒゲ脱毛を検討されてみるのもアリではないでしょうか。

 

■胸毛とギャランドゥは不潔!女性から不評な理由

 

 

女性が思う男性に脱毛して欲しい部位ランキング第2位は胸毛、第3位はお腹でした。

男性が脱毛したいパーツの第2位は全身脱毛でしたので、こちらも需要と供給がマッチしていそうですね。女性からは

  • 胸毛やお腹の毛があまりに多いと引いてしまう
  • 行為の時にどうしても目が行ってしまい、萎える
  • 不潔に感じる

といった意見が多く寄せられました。もちろん胸毛がしっかり生えている男性が好き!ギャランドゥが好き!という女性もいらっしゃいますが、多くの方は胸毛やお腹の毛に対してあまりいいイメージを持っていないのでこちらも思い切って脱毛してしまってもいいかもしれません。つるつるになって後悔した!ということはほとんどない部位かと思います。

■第4位はVIO!つるつるじゃなくていいから整えて!

 

 

ついに登場しました、VIOです。女性が脱毛したい部位ランキングでは堂々の2位を獲得したVIO脱毛でしたが、意外なことに『女性が男性に脱毛して欲しい部位』としてはそれほど高くない順位なのですね。女性的には

  • 女性につるつるを求めるなら男性もしてほしい
  • あまりにも濃いのは不潔
  • 手入れされていないVIOは行為の時に萎えるし引いてしまう
  • つるつるまでは求めないがせめて毛量や形は整えてほしい

という意見が多く見られました。もともと男性は女性に比べて体毛が濃く毛量も多いのが一般的ですが、あまりにも多いのはさすがに『不潔』という印象が強いようです。

近年では見えないところまで手入れが行き届いているのがデキる男、デキる女という風潮が広まっていますので、脱毛をしたいと考えている方はこの機会にVIO脱毛に手を伸ばしてみてもいいかもしれません。VIO脱毛もヒゲ脱毛と同様、部分的に毛を残すことも可能ですし、回数を調整することで毛量を減らしたり毛を細くしたりすることもできますよ。

つるつるはちょっと・・・と抵抗のある方でも、VIOを整える目的で脱毛されてもいいかもしれませんね。

 

■男性脱毛、『しなくていい派』はたった4%!?女子ウケなら全身脱毛が圧倒的

 

 

上の図はC&Dが独自に行ったSNSでのアンケート調査結果です。『女性から見て男性脱毛についてどう思いますか?』という質問内容でしたが、ご覧の通り6割にものぼる女性が全身脱毛を望まれていました。特に美容に敏感な女性は、ご自身の身体であればVIOまで抜かりなく全身脱毛される方が多い一方で、男性に対しては約2割の方がVIOまでは望んでいないものの脱毛すること自体には賛成という結果に。『髭のみなら賛成』という声とほぼ僅差での結果を見ると、9割近くの方が脱毛すること自体には抵抗がなくむしろ賛成しているということが分かります。

 

いかがでしたでしょうか?今回は女性目線の男性脱毛について特集してみました。

これを読まれた方の中には『女性の目線なんて知ったこっちゃない!』『モテる為にしているわけじゃない!』と思われる方もいらっしゃると思います。もちろん他の誰でもないご自身の身体のことですので、脱毛する・しないは個人の自由ではありますが、パートナーがいらっしゃる方は大切なお相手の為にも『脱毛』はひとつの気遣いになるのではないでしょうか。この機会にぜひパートナーと脱毛について話し合ってみてくださいね!